中国茶教室


今年はこれまでになく、寒い毎日が続きます。昨夜からの雪で真っ白。
1箇月に一度の教室では、お茶の入れ方は勿論、お茶にかかわる歴史、お茶器、用具など授業内容は多岐に亘ります。
毎月6教室のお茶は一緒なので、お茶とお茶請けの準備は私の担当。
主食やデザート系を考えるのも楽しみの一つとなりました。お茶とお茶請けのコラボ 一つのヒントになると嬉しいです。