立春のお茶会


中国茶教室の生徒さんでもあり、自身はお煎茶の先生でもある曹洞宗のお寺で、お煎茶と中国茶をいただくことにしました。

両方とも生徒さんのお点前を拝見しながらのひととき、中国茶教室の若いお二人のデビュー戦でもありました。

当日の茶は台湾高山茶 杉林渓金宣冬茶と烏龍茶の王様岩茶大紅袍です。緊張の中にも心のこもったお茶に、外の寒さを忘れていました。