麻ちゃんのお土産


麻ちゃんは西安師範大学の美術史の先生。お付き合いは10年以上です。

県内の大学で知り合った日本人の旦那さんは日本の企業勤務のため、1児の母である彼女は日本と西安を行ったり来たり、多忙を極めます。

西安の自宅にお邪魔すると、いつも、お茶の情報満載の温かいおもてなしを受けます。

今回我が家訪問の折りには、雲南省西双版納(シーサーバンナ)の黒茶を持参してくれました。体の脂肪を分解し、血液を綺麗にするとも言われる、プーアール茶の一種です。7年前に訪れた壮大な西双版納の山々や少数民族との出会いがとても懐かしく思い出され、ご厚意に心から感謝です。