銘茶 銘水


お茶の生育に向いている環境は、温暖な気候と清らかで豊かな水

紅茶の里、武夷山桐木村は正にその通りの環境に恵まれた自然豊かな場所。

明から清の初め、世界の紅茶はここから緑茶で運ばれて行きました。