今日を生きる

お知らせ

「今を精一杯生きる」よく聞く言葉です。

自分も何となくそう思って生きてきたかもしれない。

去年からのコロナ騒動で明日何が起こるか分からないと痛感する日々。今を精一杯は気が重いので、今日何となく過ごせれば良しとすることにしました。玄関先で咲いた薔薇に元気をもらって

 

タイトルとURLをコピーしました