五色茶


烏龍茶や紅茶の中には、茶葉の色が微妙に違うものがあります。ほぼ5色程度の色合いが混ざることから五色茶と呼ばれることもあります。日本茶にはない特徴で、台湾の烏龍茶東方美人、ダージリン紅茶にもあります。

夏採れるお茶であることが条件で、夏、稲に着く害虫ウンカに茶葉を食べさせ、その吸汁で二次発酵を起こさせたものです。

甘い香りは、マスカットや完熟果物を思わせ、濃厚なお茶の香りと旨味はこのお茶の大きな特徴です。