春のお茶会


恒例の春のお茶会を開催中です。

本日と明日の2日間、こだわりのお茶とお茶請けを準備しました。今回は世界の紅茶のルーツともいわれる正山小種(ラプサンスージョン)をメインに飲んでいただきます。松の燻製香はとてもインパクトある香りで、一般に紅茶と呼ばれるものと比べると、香りは特殊ですが、深い甘みはこの紅茶ならではのものです。インドのダージリンも味わっていただくことにしました。