外灘 上海の友人宅へ


上海に行くと必ず立ち寄る友人宅があります。日本人と中国人のご夫婦で10年以上のお付き合いです。

いつも行く散歩コースは、テイータムのできるおしゃれな場所が続き、友人宅はそこから見える高層マンションの32階です。

マンションは、四季の樹木が茂る日本人設計の庭園があり、ゲストのためのシアター、池には鯉まで泳いでします。

今回、張家界に行く飛行機は夜10時近いので、それまでを一緒に旅行するスペイン人2家族と散歩や、ランチ、外灘の見える部屋の炬燵でお昼寝と、ぜいたくな時を過ごさせていただきました。