茶香炉


この時期は、1週間の流れがとても駆け足のよう。

庭の樹々や草花も生き生きと春を迎え、無色透明いの庭が春色で満たされてきました。

少し家を空けたので、いつものお茶の香りが欲しくなり、茶香炉に明かりを灯すと、なぜか気分がとても落ち着きます。

私にとって、極上のアロマはやはりお茶です。