西安で 楊さんのお茶室


西安の友人、楊さんは、雲南省で有機栽培のお茶にこだわり、お茶農家と提携してプーアール茶を製造している人で、

以前はイラストや雑誌のデザインを手掛けていた30代の青年です。

前回は、1杯のお水を求めて西安市内から5時間かけた山の頂上で美味しいお茶をいただきました。

行く先々には、お茶道具持参で、レストランでもお湯を貰ってお勧めのお茶が振舞われます。

自宅のほかにお茶席のあるビルを所有し、ここでも極上のお茶をいただくことになります。

楊さんとは雲南省に一緒に行くことを約束済みです。1日でも早く実現できるますようにと祈るばかりです。