正山小種(ラアプサンスージョン)

お知らせ

元生徒さんの来館でお話に花が咲いた。彼女からはいつも極上の中国茶を頂くことが多く、美味しさを堪能させてもらっています。
正山小種は世界の紅茶の原点と言われ、正山とは武夷山を、小種はそこにしかに貴重な茶樹を指します。
紅茶の原点と言われるように、味わいは少しワイルドで甘い中にも素朴さがあり、中国茶の要素をしっかり残した私の大好きな味です。

タイトルとURLをコピーしました