柚子茶は福建省産


毎年、福建省の茶農家の友人からの贈り物のは巨大柚子茶

日本の柚子の10倍はありそうな大きな柚子は中身を取った後、現地の銘茶鉄観音を入れて熟成させたものです。

中の新茶は柚子の水分を吸い込み、少しづつ熟成していきます。ほのかに柚子の香りがお茶に移り、柚子もしっかりと乾燥する頃がお茶の飲み頃です。窓の外は雪がちらほらする日、熟成したお茶は心も体もほっこりと温めてくれます。