村の野菜屋さん


チベット族を訪ねた村では、主な料理は火鍋

食堂では、自ら新鮮な材料を選んで鍋に入れてもらう。

鍋は白濁したスープか真っ赤な唐辛子のスープ。2種が仕切ってある独特の鉄鍋で。

肉は主にラムやヤクで、新鮮野菜は甘く、程よい辛さが旅の疲れを癒しくれる。

のどかな村の思い出です。