新茶情報

お知らせ

4月になると今年の新茶の情報が気になるところ。

今年の台湾は、お茶の生育時に雨が降らず、入荷がとても少なく、例年の半分程度とは驚きです。

少し、朗報は、生き残りをかけた茶葉は強く、逞しいものが残るので、良質なものに仕上がるとのこと。苦労したもののご褒美かもしれません。

あと2箇月もすれば、甘露な風味のお茶に出会えます。

タイトルとURLをコピーしました