残暑の中で

お知らせ

去年、とても大切にして、いた花水木が枯れてしまい、代わりに山法師を植えてもらって初めての夏です。
植えた場所は、条件が最悪で、西日が当たり、風当たりも強く、排水もよくありません。
この場所にこだわるのは、茶館から良く見える位置にあること、春の白い花が好きなこともあります。
日々の水やり、排水の管理に気を付け、大切にしてきました。酷暑の中、立派な新芽を見つけほっと一安心。春にはまた満開の白い花をみせて欲しいです。

タイトルとURLをコピーしました