江蘇省の銘茶を楽しむ


今回の天目湖白茶は明前茶と呼ばれる、4月5日以前に摘まれた春一番のお茶
グラスに入れるとお茶葉が舞うようにしてくるくると下に落ちていきます。
鮮やかな緑と森で木の実を口に含んだような香りと甘藷糖のようなしっかりした旨味が口中に広がります。