初春のお茶と湯圓(タンユエン) 


初春に台湾梨山碧緑渓春茶を選びました。

2400M付近で採れるこの茶は、中発酵、焙煎なしのため、緑の色はしっかり残っているものの、旨味、香りは凝縮、洗練されており、新春にお勧めのお茶です。生徒さんはお気に入りの茶壺を持参。お茶壺にもたっぷりのお茶をかけて養壺’(ヤンフウ)

始めです。

お茶請けは、中国の元宵相節(ゲンショウ)には必ずいただく、湯の中に白いお団子を入れた湯圓にフルーツを添えて

※材料

カカオミルクを蜂蜜、牛乳で溶き

白玉団子(今回は紫芋) 〇は何事も丸くの意味で

季節の果物(ドライフルーツでもよい)、くこ、あんこ、ミントを添えて