水出し烏龍茶


外出も控えめですが、お出かけの際、冷たい烏龍茶を持参するとほっとした時間が持てます。

一晩、ペットボトルに茶葉をつけるだけ。旨味が十分出たら、茶葉を入れたまま、冷蔵庫、冷凍庫でしっかり冷やします。

お茶を少し残しながら水を足していけば、美味しさが続きます。